2006年03月15日

夕暮れ

晩い午後から夜へと暮れなずむ空は

勿忘草色(わすれなぐさいろ)と浅葱色(あさぎいろ)
橙と
空五倍子色(うつぶしいろ)の

美しいグラデーションだった

こんな美しい夕暮れの空を
見たことがあっただろうか

しかも
特別な場所ではなく
自分が住んでいるその街で

夕暮れはセンチメンタルな気分になる
ちょっぴり切なく
ちょっぴり淋しい

だけど今日の夕暮れは
ただ ただ 美しい
他のものは何もなく
美しさがあるだけ

いや 美しさとそれを感じた喜びがあった

こんな身近に美しいものがある 喜びがある

自然の美ほど
人を癒し喜ばせるものはない

ただ 空があることに 感謝
いつも 見上げれば 空があることに 感謝
誰でも どこでも 見れることに感謝

今日は満月 しかも月食
その前にとても素敵なものを見せてもらえた
お月様に感謝

posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | Full moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

満月タロット
Excerpt: 甦る想い
Weblog: まゆみ嬢のタロット館
Tracked: 2006-03-20 10:27