2010年07月12日

未来の自分へひた走る

今日は新月、皆既日蝕です。




今回の日蝕の影響は次の日蝕(2011/1/4)までつづくと考えられます。






今年後半の節目という感じです。


(今回の日蝕も国政選挙と重なりました・・・・)






社会性の強い改革を意味する流れが続いています。





自分とその周りとの関係性をがらりと変えていく流れを示しています。





この流れは固めているものをいったん崩壊して、




一歩進んだところで固める、




という動きなので気分としてダイレクトに揺らぎの影響を受けるでしょう。





不安定な感じ、、



自分が揺れていることに対し、




不安ではなく成長を感じるように心がけてください。







今日の日蝕は、



月蝕の内面変化を受け、




現実的に物事が動くダイナミックな流れを作っていきます。






未来に向けてのステージを変えるための移行期間であり、




物事を整理するなど具体的な動き、働きかけが必要になってきます。





これまで散々変化させ、




ステージアップさせてきた現実を定着させる。




あともう少しで完成する、




上りきる、というところの最後のひとふんばりをする。





これにも着実にものごとを固めつつ、というのがくっついてきますよ。






人はどんな立場にあっても、



素の自分が表現できないと満足感が薄れます。







それも踏まえて、



もう一度自分の行くべき方向性に足が向いているか、確認してみてください。





出来ているわという方は、





その方向に向かうための地道な現実的行動を積み重ねていってくださいね♪







キーワードは「選別」「修正」「シンプル化」





自分の中にある「無限の可能性」を信じて





「思い込み」「枠」をバーンと壊してみましょう。






そのとき全く新しい「展開」「現実」が創造されますよ。





posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

紅い月

闇黒の空に炎が立つ
天にまで立ち昇った炎は
月を紅く染める

月が生ま出でる新月の夜は
再生のとき
私も生まれ変わる
月と同じように
燃える炎で今の自分を焼き尽くし
灰のなかから新しい自分を生み出す

新月の夜
月の姿は人の目には見えない
けれど月は天に居る
悠久の時の流れのなかで
姿を変え
生まれ出でて闇に消えて
過去も現在も未来も
再生の歩みを繰り返す

太古のリズムを自らの中に鼓動させよ
いま このときに
天空の物語を自らの生命に語らせよ
いま このときに
紅い炎を自らの生命のなかで燃え立たせよ
いま このときに

命が紅い炎に包まれるとき
自らの真の姿が浮かび上がるだろう

恐れるなかれ
見るがいい
命の美しい輝きを
posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

アポロンの子

若者がどうしてもと主張したので
彼に手綱が渡された

続きを読む
posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

新しい出会い

今晩は魔法の夜

新しいことをはじめる夜
きっと 願い事が叶う

続きを読む
posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ふたつの時間

時計の針が刻むクロノスの時間

心で成就されるカイロスの時間

続きを読む
posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

星は光りぬ

新月の夜は不思議だ
夜空のどこを探しても月の姿はない
けれど月は存在しているのだ

見えないが、ある(存在している)

その「見えないものを見る」ということを考えるのに
新月の夜こそふさわしい時はないように思う


続きを読む
posted by nanaco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Moon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする